東京新宿メンズサポートクリニックの亀頭増大、長茎手術は?

%e3%81%a8%e3%81%86%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%e3%82%81%e3%82%93%e3%81%9a

今回は、東京新宿メンズサポートクリニックに関して解説していきます。

東京新宿メンズサポートクリニックの亀頭増大手術

ヒアルロン酸(1本) 50,000円
スーパーヒアルロン酸 100,000円
アクアミド 120,000円

東京新宿メンズサポートクリニックの亀頭増大手術は、ヒアルロン酸・スーパーヒアルロン酸・アクアミドの三種類です。

ヒアルロン酸はどこでも扱っていると言っていいほど安くてポピュラーな注射剤ですが、いずれ体内に吸収されてしまうというのが最大のデメリットですね。
スーパーヒアルロン酸とは、高分子のヒアルロン酸のことで、通常のヒアルロン酸より粒が大きいので、持続期間が伸びます。

アクアミドは、ほぼ永久的に持続する効果がある注射剤です。

「永久的な効果と、弾力性のある硬さが欲しい」という方は、パフォームを扱っている本田ヒルズタワークリニックやABCクリニックへ一度相談しに行くことをオススメします。

亀頭増大手術の詳細はこちら

東京新宿メンズサポートクリニックの長茎術(長径手術)

切らない長茎術 150,000円

東京新宿メンズサポートクリニックは切らない長茎術のみです。
なので、受けることが出来ない方もいますね。

長茎術(長径手術)の詳細はこちら

東京新宿メンズサポートクリニックの陰茎増大手術

陰茎増大手術とは、ペニスの竿そのものを太くする手術です。
陰茎増大手術で扱う物質は、亀頭増大手術と同じです。

この記事でも詳しく述べていますが、陰茎増大手術は亀頭と違って、たくさん注入しないと大きく見せることが出来ないので亀頭増大手術よりもお金がかかってしまいます。

大体15~30本以上は入れないと、効果を得ることは出来ないでしょう。

シリコンバーという増大アイテムを扱っている

東京新宿メンズサポートクリニックは、シリコンバーという増大アイテムを扱っています。
このシリコンバーを扱っているのは、この東京新宿メンズサポートクリニックくらいですね。

シリコンボールは知っていましたが、シリコンバーという物もあると言うのは、このクリニックで初めて知りました。

%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc

内容は、陰茎の中にシリコンバーを挿入するといったもので効果は永久的なようです。
公式ページによると、大きさだけでなく張りや固さ及び長さまで出すことが出来ると言うこと。

ただ、シリコンボール同様、見た目が不自然ですね。
これなら自然な仕上がりで増大できる亀頭増大手術の方が良いと個人的に思います。

WEB申し込み利用で1万円割引サービス

公式ページの申し込みフォームから予約すれば1万円割引してもらえるみたいです。
ですが、これを利用するならABCクリニックの3,30,3プロジェクトという30%割引してくれるサービスを利用したほうが確実に良いですね。

ABCクリニックの詳細はこちら

未成年でも親の同意書があれば手術を受けることが出来る

未成年でも親の同意書があれば手術を受けることが出来る珍しいクリニックです。
ただ、東京の新宿にしか店舗がないので、東京にお住まいでない未成年の方は東京ノーストクリニックをオススメします。

東京ノーストクリニックも東京新宿メンズサポートクリニック同様、未成年の方でも親の同意書があれば手術を受けることができます。
全国に店舗があるので来院しやすいです。

東京ノーストクリニックの詳細はこちら

特にオススメするところはないクリニック

長茎術は切る方がないので体型的に受けることが出来ない方もいますし、シリコンバーという器具を扱ってはいるようですが、見栄えが自然ではないので微妙。

クリニックも東京に1店舗だけなので、個人的にはそこまでオススメできるようなクリニックではないですね。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

このページの先頭へ