年齢を重ねるにつれてペニスは小さくなる!?

cats

年齢を重ねるとチンコは小さくなる

年齢を重ねると、よく「EDになる」「勃ちが悪くなる」とは言われますが、

「小さくなる」とはなかなか言われませんよね。
しかし、若いころと比べると、小さくなっていく傾向があることが学会の研究によって明らかになりました。

東邦大学名誉教授の白井將文氏が2008年に日本性機能学会に発表した日本人男性の陰茎(平常時)の長さの平均データは次のようになっている。

●20代/8.68cm
●30代/8.39cm
●40代/8.22cm
●50代/8.30cm
●60代/7.76cm
●70代/7.61cm

※出典元:日本性機能学会(http://gyoseki.toho-u.ac.jp/thuhp/KgApp?detlId=221&detlUid=ymiggygyggo&detlSeq=R080401000000017442)

なんと、20代と70代を比べると、1cm以上もの差があります

それと同時に、精子を作り出す精巣の容積にも縮小の傾向があるとのこと。

これの原因や対策をお伝えします。

チンコや身体の老化を防ぎ、小さくならないようにする方法

老化によるチンコの萎縮を防ぐには

テストステロン値を上げる

・抗酸化作用のある食べ物を食べる

・チンコを使う

・楽しむ

・気持ちを高める

 

ザックリ言うと、これらが有効です。

テストステロン値(男性ホルモン値)を上げる

テストステロン(男性ホルモン)は、9割以上が金玉から分泌しています。
ですが、年齢を重ねるにつれて必然的にテストステロンは減少します。

※テストステロン値の図

これが減少すれば、勃ちが悪くなったり、精力が減退します。
最近、「勃起力が下がったな」「精力がなくなったな」

と、少しでも感じる方は将来、EDになったり、ペニスが小さくなってしまうかもしれません。

男性ホルモン値を上げる方法は↓の記事でお伝えしています。

テストステロン(男性ホルモン)はペニス増大と関係している!【男性ホルモンの増やし方】

抗酸化作用のある食べ物を食べる

普段、脂っこいものばかりであったり、炭水化物や甘い物ばかり摂るなどという偏食をしていると、老化は進みます。
特にカロリーの過剰摂取は、ここでも述べたように、老化を促進することとなります。

腹八分目を保ちましょう。

抗酸化作用のある食べ物は

・バナナ
・大豆
・アボカド
・ブロッコリースプラウト

がオススメです。
バナナは、トリプトファンというリラックス効果のある成分も含んでいて、ストレスの緩和にも役立ちますし、自分が思っているよりもすぐ射精してしまうといった早漏改善にもなります。

ぜひ、朝食に、バナナをどうぞ。

大豆には女性ホルモンと同じような効果のあるイソフラボンが多く含まれているため、チンコ増大によろしくないのでは?という考え方も出来ますが、女性ホルモンの注射などを直接、身体にうったり毎日大豆ばっかり食べたりしなければ全く問題ありません。

むしろ、男性ホルモンばかり分泌してもバランスが悪いだけでかえって身体の健康に悪影響を及ぼすので、ある程度の女性ホルモンの分泌は必要なのです。
ちなみに、大豆は薄毛予防にもなるので、お勧めですよ。
詳細はこちら

アボカドは抗酸化作用のあるビタミンEのかたまりと言っても過言ではありません。

アボカドと大豆は相性抜群なので、混ぜてサラダにして食べても良いですね。

そのうえにトマトを混ぜればビタミン豊富で栄養満点です。

ただ、買ったり調理するのが面倒であったり、毎日のように食べるのは気が引ける方も多いと思います。
そういった方は、サプリメントで一気に摂取してしまっても良いと思います。

ちなみに、僕もサプリメントは試しました。

また、スルフォラファンが含まれている野菜もオススメです。
スルフォラファンとは、抗酸化作用の働き自体を強める効果を持ちます。

スルフォラファンは、ブロッコリーやキャベツに含まれています。
しかし、微量。

多量に摂取するなら、ブロッコリースプラウトがオススメです。
ブロッコリーやキャベツには、100gあたり、大体50㎎程度しか含まれていませんが、ブロッコリースプラウトには100gあたりで1000㎎ものスルフォラファンが含まれています。

ちなみに、ブロッコリースプラウトとは、もやしみたいな部分の芽のことを言います。

これですね。

コエンザイムQ10が含まれた食材も効果的

コエンザイムQ10は、身体の老化を促している活性酸素を除去する効果があります。

活性酸素とは、身体が老ける原因になるものです。
これを、消し去ってくれるのです。

コエンザイムQ10は、元々身体の中に存在します。
なので外から摂らなくてもそこまで問題ないのですが、偏った食事をとっていたり、生活習慣病などを患っていると、コエンザイムQ10は不足します。

さらに、年齢を重ねるにつれて、必然的にどんどん減っていきます。
なので、全く摂らないのは、少々問題になってくるでしょう。

食べ物で言えば、牛肉、豚肉、レバー、いわし、ほうれんそう、ブロッコリーなどがオススメですね。
「食べ物では到底、1日に必要な摂取量に及ばないので、サプリメントが良い」などとよく言われますが、サプリメントを摂取しなくても健康的な身体を維持している方はいくらでもいらっしゃいます。

なので、無理にサプリメントを購入しなくても良いと思います。
これは、魚に含まれているDHAにも言えることですね。

詳細はこちら

他にも、コエンザイムQ10には持久力を付けるという効果もあります。
いくらガチガチででかいチンコを持っていたとしてもすぐに疲れてしまっては宝の持ち腐れです。

コエンザイムQ10にはATP(アデノシン3リン酸)という筋肉のエネルギー源となる物質を生み出す働きを助ける作用があります。

チンコを使うということを意識しよう

筋力も、年齢を重ねるとどうしても低下していまいます。
極端な低下は、老人性包茎を引き起こします。

基本的なトレーニングで身体を鍛えたり、適度な運動を怠らず、しっかりエロい女の身体を見てしごいたりセックスすることによってペニスが縮小することはないでしょう。

身体を動かすことを心がけていれば体重も増えないので、埋没包茎になりにくいです。

特にPC筋はチンコを動かす筋肉となるので、日ごろから無意識レベルでピクピクさせておくだけでも違います。
オシッコを止めるときに使う筋肉です。いつでもピクピクさせることが出来るのが利点です。

オシッコの出が悪かったり、射精したときにダラッと出る方には特におすすめですね。
勃起力向上について、詳しくはこちら

あとは、タバコの吸いすぎや、酒の飲みすぎ などに気をつけたほうが良いですね、シンプルに勃起不全促進効果があるので。

たった1cmでも、チンコの見た目は変わってしまいます。
健康に気を付けて、いつまでも元のチンコサイズをキープしましょう。

コーヒを飲む

コーヒーは


・眠気を覚ます
・集中力を一気にあげる
・便通を良くする
・血管を柔らかくする
・長寿の効果がある

主に、これらが期待できます。

チンコに影響するとすれば、血管を柔らかくすることですね。
ペニスを自力で大きくするには、硬い血管をほぐし、血液をサラサラにして大量の血液を海綿体に送り込まなければなりません。

コーヒーを飲めば、血管は、柔らかくなります。

実際の研究で、コーヒーを飲む前の血管と、飲んだ後の血管を採血したところ、飲んだ後は、血管を硬くする原因となるコレステロールの処理能力が高まるという明らかな違いが見られたのです。

※参照:ためしてガッテン

↑コレステロールが減っています。

血液中にコレステロールが増えると、血管の壁に入り込んでしまうことがあります。
すると、体内の掃除屋、マクロファージがコレステロールを排除します。

ですが、コレステロールを排除するためにマクロファージが活動しすぎると、マクロファージは死んでしまい、動脈硬化となってしまうのです。

動脈硬化になると、その名の通り、血管が硬くなり、うまく血液が送り込まれなくなります。

しかしここでコーヒーを飲むと、フェルラ酸という成分が体内に送り込まれ、マクロファージを復活させるのです。

また、脳卒中や心臓病による死亡率も低下するなどといった、長寿の効果もコーヒーにはあります。
ギリシャのイカリア島では、コーヒーが盛んで、「長寿の島」などと言われています。

実際に、この島の人工8000人のうち、100人が90歳以上。
ヨーロッパの高年齢者平均の、約10倍です。

さらに90歳以上とは言っても、見た目も若く、身体もピンピンしています。

イカリア島のお年寄りの方々の血管を調べたところ、柔らかく保たれているとのこと。
この人たちはほぼ全員、コーヒーを毎日のように飲んでいるということが明らかになりました。

コーヒーに含まれている糖分が、男性ホルモンを低下させるなんていう情報もあったので、控えようかななんて思っていたのですが、そんな必要は無さそうです。

お酒ばかり飲んでいる方は、コーヒーに変えてみても良いのではないでしょうか?

コーヒーを飲む場合の注意点

身体にもよく、ペニスを大きくするにはとっておきなコーヒーなのですが、飲みすぎると、なんと逆に死亡率を高めてしまうなんていうことも研究で明らかにされています。

※参照:ためしてガッテン

1日、5杯以上は飲まないようにしましょう。(個人差あり)
なにごとも、過剰にしすぎることはよくないんですねぇ。

他にもコーヒーを飲みすぎることによって

・歯の色が変色する
・めまいがする
・イライラする
・寝れなくなる

などといった、デメリットもあるので注意してください。
ちなみに、僕はカフェインが効きやすく、缶コーヒーを3杯飲んだ日はなかなか寝付けなくなります。

あと強いていうなら、コーヒーの摂りすぎは「早漏」を引き起こしかねないですね。
コーヒーに含まれているカフェインは、交感神経という「興奮」を司る神経を強く刺激するので、セックス前など、早く射精したくない場合は控えるべきでしょう。

コーヒーと早漏の関係

コーヒーをよりおいしく飲む方法

インスタントコーヒーでフラッペにすると、泡立って、一味変わった飲み方をすることが出来ます。

少し水をいれたコップに、インスタントコーヒーと砂糖、牛乳を入れて泡立て機をかければ完成。
ペットボトルにいれて、シェイクするのもいいです。

フラッペはインスタントコーヒーがお勧めです。
インスタントは食物繊維や、糖分が多く、泡立ちやすいといった特徴があります。

コーヒーは苦味料としても使える

コーヒーは、苦み調味料として使うことが出来ます。
わずかな苦みを入れることにより、脳の味覚中枢が刺激され、食べ物の甘味が際立つのです。

例えば、スイカに塩をかけると、おいしくなるみたいなものですね。
リンゴやイカ焼き、焼きそば、インスタントラーメンなどにかけると、美味しいです。

コーヒーをかけることによって、香ばしさが出たり、醤油を焦がしたような味が出るのです。
バナナや刺身、ピザにかけてもあまりおいしくないことが分かっています。

時間があれば、色んなものにかけて試してみると良いのではないでしょうか?

ここで注意することは、かけすぎないことです。
かけすぎると、美味しくありません。

趣味やプライベートを楽しんで若々しい身体・チンコを保つ

ドーパミンが不足しているとインポになる傾向があります。

インポとは、EDなどの勃起不全だけのことを指すように思えますが、インポになるということは、チンコを使わないということになりますよね?

チンコを使わないということは、股間付近の筋肉や睾丸なども使わないということになります。
そうなると、一気にチンコは老化し、サイズそのものが縮んでしまうのです。

もし最近、「意欲がない」「快感を感じることが滅多にない」などと思う方は、ドーパミンが不足しているかもしれません。

それに当てはまる方は、徐々にでも対処していくと良いでしょう。

ドーパミンは単純に、自分が心の底から楽しいと思えることをしているときであったり、感動しているときに分泌されます。

なので、プライベートなど時間があるときは極力、自分の趣味に没頭するのが良いでしょう。

また、ドーパミンが大量に分泌していると、お腹がすきにくくなったり、早く時間が過ぎる感覚になります。
例えば、好きな女の子と話していたり、趣味に没頭している時などは、食事などを忘れますよね。

さらにそんな時は、「いつのまにかこんな時間だ!」などと、感じることもあると思います。

このような時、脳内では大量のドーパミンが分泌しています。
多幸感や感動がそうさせているのです。

まだまだ、このような感覚を忘れていない方は、心配いりませんね。
逆に、めったにそんなことがない方は、要注意ですね。

また、食事を忘れるというのは、身体に悪いことでもなんでもなく、むしろ、過剰にカロリーを摂取することを抑えることが出来るので、かなりお得です。

肥満は、短小の元ですからね。
詳細はこちら

大量にドーパミンを分泌させて、お互い、いつまでも元気でイキイキとしたチンコを保ちたいところですね!

ドーパミン不足はパーキンソン病になる恐れも

do-pamin

パーキンソン病をご存知でしょうか?
パーキンソン病とは、40、50、60と、年齢を重ねるにつれて、患いやすくなる神経疾患のことです。

原因は、未だに完全には解明されていませんが、体内のドーパミンが不足することが、パーキンソン病を患う1つの可能性として挙げられています。

ドーパミンとは、意欲を感じる場合に必要不可欠な神経伝達物質ですね。
ドーパミンが不足すると、何もやる気が起こらなかったり、幸せな気持ちで有ったり、快感を得るということが減ります。

パーキンソン病を患った場合の主な症状は


・手など身体のふるえる
・寝れなくなる
・過度な気持ちの落ち込む
・汗を大量にかく
・身体が脂ぎってくる
・インポになる

などですね。

つまりこれに当てはまる、または、当てはまりそうな方は要注意です。

やる気の元、ミトコンドリアでチンコをフルに活動させる

genki

皆さんは、ミトコンドリアをご存知でしょうか?
名前は聞いたことがあっても、どんな能力を持っているのか?知らない方が多いことかと思います。

ミトコンドリアとは、動物の中にいる、生きていく上で必要不可欠な細胞のことです。

なんと、このミトコンドリアは人によって、数が違います。
簡単に言うと、元気な身体を持つ方は、ミトコンドリアが多く、身体が元気ではない方はこのミトコンドリアが少ない傾向にあります。

また、年齢を重ねるにつれて、減少するとも言われています。

実際のミトコンドリアがこちら↓

mitokondoriatairyou
(多めのミトコンドリア)

mitokondoriasyouryou
(少なめのミトコンドリア)

※ためしてガッテン参照

これらは、顕微鏡で見ると、動いています。

このミトコンドリアが多ければ多いほど、身体が元気に保たれ、スタミナも高くなり、やる気も出ます。
さらに、身体全体の筋肉を発達させるために重要なATPというエネルギーの源も、このミトコンドリアが無いと、働きません。

つまり、ミトコンドリアの数は、チンコに重要なPC筋や、海綿体(チンコの中にある血管の集まり)といった身体の一部にも深く関わってくるのです。

ミトコンドリアの数が多ければ多いほど、チンコがイキイキとし、少なければ少ないほど、インポ、短小に繋がるというわけです

また、こういった話は、高年齢の方だけに関係すると思ったら、実は大間違いです。
今の時代、デスクワークばかりでほとんど身体を動かさないことのほうが多く、若い方もミトコンドリアの数が少ない傾向にあるのです。

と言うことは、年齢関係なく、誰でもインポ(短小)になる可能性はあるというわけですね。

ですが、安心してください。
ミトコンドリアの数が減少していても、増やす方法はあるのです。

ミトコンドリアの増やし方

ミトコンドリアを増やす方法は、若干、きつめの運動をすることです。
きつめの運動と言っても、自分が「ちょっとしんどい」と思うくらいで良いのです。

自分が、「しんどい」と思った瞬間に、ミトコンドリアは目覚め、働きだします。

要するに、ミトコンドリアを増やしたいなら、ただのウォーキングでは不可能。
ちょっと早めのウォーキング「早歩き」がミトコンドリアを増やすコツです。

全く運動をしない方、早歩きさえ辛い方は、数分ごとに普通のウォーキングを加え、交互に行うと良いですね。
約1分はしんどい状態を保った方がいいでしょう。

また、1日に数十回のスクワットも効果的です。

ちなみに、スクワットはミトコンドリアを増やす以外にも下半身の筋力をつけたり、有酸素運動と無酸素運動を同時に行えることからカロリー消費、筋力増加などという目線からもかなりお得な筋トレ方法ですね。

腹筋や腕立て、ランニングなどよりも簡単でそこまでしんどくないので、超オススメです。

次に、食べ過ぎないことです。
食べ物を摂取することで、エネルギーを補充できそうな気がしますが、お腹いっぱいまで食べるのは、逆にミトコンドリアを減らすことになり、身体に毒なのです。

お腹が少しすいている方が、ミトコンドリアは増えて、元気になります。
簡単に言えば、食事の際も腹8分目を保つと言った感じです。

お腹いっぱいってのは、簡単に言えば食事の摂りすぎなんですよね。
今の日本人は、ほとんど運動もしないですし、食べ過ぎってことが結構多いのです。

江戸時代の人々も、1日1食程度でしたが、元気です。
1日3食というのは食品業界による洗脳みたいなものなのです。

ちなみに肥満は、ミトコンドリアとは関係無しに短小の元です
身体の健康が巨チンに繋がり、身体の不健康は逆に、短小に繋がるのです。

カロリーの摂取しすぎは、インポの元なのだと覚えておきましょう。
チンコとは無関係に、身体にも悪いのです。

とは言え、食べなさすぎも問題なので、気を付けてください。
1日1食は必ず食べておきたいところですね。

特にオススメなのは、酵素というミトコンドリアを助ける栄養分を含んでいる刺身や野菜などの生ものですね。

l_sashi20100006

生ものなどの腐りやすい食べ物を摂取して酵素を取り入れ、ジャンクフードなどカロリーまみれの食べ物を極力控えることによって、ミトコンドリアはどんどん増えていきます。

後は、良くかむことで、空腹感が満たされ、脳内にリラックス効果のあるセロトニンが多量分泌するので、お勧めです。

また、ミトコンドリアは姿勢とも深く関わっています。
姿勢が良い方は、身体が元気なこと、かなり多いんですよね。

あなたの周りでも、姿勢の良い方はいませんか?
姿勢かいいか悪いか?だけでも、身体や心の健康はかなり左右されます。

それに姿勢が悪いと、チンコがどんどん体内に埋まります。

姿勢が悪い方は、いますぐにでも姿勢を正す訓練をした方が良いでしょう。
ちなみに僕も、姿勢が悪い方なので、気づいたときに正すようにしています。

この時代はストレスや、仕事で時間がないことから、これらすら行う余裕がない方が多いように見えます。

徐々に矯正していくことが、大切ですね。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

このページの先頭へ