名古屋中央クリニックのエランセによる亀頭増大の効果は?

cats

質問

ネットで亀頭増大手術に関して調べていたところ、名古屋中央クリニックではエランセという物質を注入して大きくする方法があるようです。

エランセは、どのような効果があるのでしょうか?

エランセの効果!

エランセは亀頭増大手術に扱うものの中でも、比較的新しい物質ですね。

注入方法は、今までのヒアルロン酸やアクアミド、バイオアルカミドなどと同じなようです。

エランセは、名古屋中央クリニックだけでなく、川崎中央クリニックや、大阪梅田中央クリニック、栄セントラルクリニックでも扱われているようです。

エランセに含まれているポリカプロラクトンという成分は、時間がたつと完全に吸収されるような物質です。

要するに、亀頭に注入してもいずれは消滅し、亀頭の大きさももとに戻ります。

ヒアルロン酸と同じ特性ですね。
ただ、ヒアルロン酸と違って、持続する時間が長いようです。

その分、値段も高いみたいです。

なので、半永久的に亀頭を大きくさせたい人には向いてませんが、「この時期だけ大きくしたいな」「半永久的に残る物質は怖いな」
と言う人に向いているでしょう。

これは、ヒアルロン酸注入にも同じことが言えます。

エランセの値段

ヒアルロン酸→1cc 400,00円
※ABCクリニック参照

川崎中央クリニックのエランセ→1cc 100,000円

名古屋中央クリニックのエランセ→1cc 240,000円

栄セントラルのエランセE→1cc 250,000円

川崎中央クリニックのエランセはまだ安い方ですが、他のクリニックのものはかなり高いですね。

ABCクリニックの非吸収式の半永久的に残るタイプでも125,000円です

吸収式にしては、そこそこ高いようにも思えます。

あまり出回っていない商品の危険性

まあ、吸収式なのでないとは思いますが、万が一、このエランセを注入して何が不具合があった場合、対処してくれるクリニックはさきほどあげた3店舗になってしまう可能性も少なからず、あります。

ABCクリニックや、上野クリニックなどの有名なクリニックが扱っていない物質というのは、何かしらのリスクがあるか、費用対効果が悪いとみなされて使用されていないものが多いです。

例えば、リパスもそうです。
本当に効果的で人気の出るようなものなら、バンバン扱ってますからね。

「エランセを注入して、亀頭が変色しました」
となった場合、扱っていないクリニックでは診てもらえないパターンもあります。

あまり出回ってない物質にはそういったリスクもあることを覚えておいてください。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

このページの先頭へ