危険!?瘢痕化を狙った亀頭増大手術!

cats

質問

質問です。
ヒアルロン酸による亀頭増大術を行っている病院何件かに問い合わせたところ、

何度か繰り返し注入を行っていると瘢痕化といって自分の組織になり効果は永続的な物になると説明を受けました。
私はいずれヒアルロン酸による増大術を行おうと考えています。

ご説明いただけると助かります。

ヒアルロン酸はいつか完全に吸収される物質!

ヒアルロン酸の注入で、ペニスを増大しようと考えているとのことですが、

ヒアルロン酸は、性質上、時間が経つと完全に身体に吸収されて、なくなってしまう物質です。

ヒアルロン酸にも種類があり、比較的、長期間もつスーパーヒアルロン酸などもあります。

ただ、どれであろうと、完全に吸収されて、元のペニスの大きさに戻ります。

どれだけの量を入れるかでいつまで効果を保てるかは違いますが、必ずなくなります。

瘢痕化でペニス増大!?

瘢痕(はんこん、scar)とは、潰瘍、創傷、梗塞による壊死などによって生じた、様々な器官の組織欠損が、肉芽組織の形成を経て、最終的に緻密な膠原線維や結合組織に置き換わる事で修復された状態。英語のscarという言葉はギリシア語のschara(暖炉の意)に由来する。あばたとも言う。

※ウィキペディアから引用

どの病院で、そのような説明をされたかは不明ですが、瘢痕というのは、炎症みたいなもので、

決していいことではありません。
簡単に言えば、できものや、傷跡みたいなものです。

何度も、繰り返し注入することによってペニスが炎症を起こして、できもの(瘢痕)ができて、その部分が大きくなると言った感じです。

決して、きれいな仕上がりではありません

普通は、瘢痕化しないように工夫するものです。

説明をした医者が、どのようなニュアンスで伝えたか?にもよりますが、瘢痕化によるペニス増大を勧めてきたのなら、危険な病院ですね。

もしくは、ヒアルロン酸を定期的に注入させるため、

リピート狙いでそのようなことを言っているのかもしれません。

永久的に定着する物質をオススメする

永久的な効果を求めるなら、永久的に定着する物質を注入することをオススメします。

今なら、大抵のクリニックなら扱っていると思います。

例えば、パフォーム(旧バイオアルカミド)などは、永久的に定着する物質として、有名で、扱っているクリニックも多いですし、テレビでも紹介されています。

ちなみに僕が亀頭増大手術を受けたABCクリニックでも、定着タイプは扱われています。

詳しく聞きたいことがあれば、まずは、定着タイプを扱っているクリニックの無料カウンセリングを利用して、

信頼できる医者に色々聞いてみてください。

僕がABCクリニックに相談しに行ったときは、そのような説明はされなかったので、
瘢痕化についても、色々と聞くと良いのではないでしょうか?

普通のクリニックなら、瘢痕化によるペニス増大方法なんて、勧めてこないと思うので、違う答えが返ってくるはずです。

・永続的な効果を望むなら定着タイプの物質がオススメ
・瘢痕化によるペニス増大は危険
・ちゃんとした腕のある医者に無料カウンセリングで相談

この3つを覚えておいてください。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

このページの先頭へ