チンコに箸を突き刺した中国の男性のニュース!

hasimaru

尿道に箸を突き刺した男性がいます

どうも、ちんちん丸です。
ニュースを見ていると、チンコに関してとんでもない事件が最近起こっていました。

尿に血が混じるとして医師の前に現れたその男性患者は、「診察を始めます」という言葉に痛みで顔を歪めながらもひどく恥ずかしそうな表情を見せたという。

なぜなら彼は自らの手であまりにも情けないことを陰部に施していたのだ。このほど中国の浙江省で…。

浙江省杭州市のある病院から驚きの話題が飛び出したことを米『Fox News』が伝えている。

“Chen”さん(それ以上の情報は明らかにされず)という男性患者の骨盤領域を撮影したCT画像に、あるはずもない異様な物が写っていたのだ。

座骨から尾骨に向かってほぼまっすぐに伸びていたのは、なんとステンレス製の17.8cmの箸であった。

Chenさんは血尿が続いたため、その原因を突き止めようと自らの手でペニスにそれを突き刺していた。しかし痛みに加え、箸は奥に入って抜けなくなり、彼はそのことを後悔。抜き取ろうとした時に箸はすでに奥に入っていたもよう。

Chenさんは困り果てて病院を訪れた次第だが、できるものなら自宅でこっそりと抜き取りたかったと話したという。

詳しい検査により箸は直腸壁にまで達していることがわかった。手術により箸はなんとか取り除かれ、Chenさんは現在回復の途中にある。

だが医師は彼に「箸がもう少し奥まで達していたら命を落としていましたよ」と説明。二度とこうした愚行を繰り返さないよう厳重に注意したという。

※出典元:http://metro.co.uk

血尿の原因を突き止めるために、箸を尿道の中に刺そうと普通思いますかね(笑)
箸を尿道の中に突っ込むこと自体、恐ろしくてできません。

怖いのが、「もう少し奥まで達していたら命を落としていましたよ」と言う説明。
危なすぎますね・・・。

hasi

↑これが実際の画像ですね。

部位がチンコなので、恥ずかしいしお金がかかると言った理由から病院に行く前に自分で解決しようという考えが招いた結果ですね。
このニュースは血尿のことでしたが、短小にも同じようなことが言えます。

例えば、短小に悩んでいる方の一部はこの記事のように、「裏筋を切ればチンコが大きくなる」と本気で思い、自宅で自ら切ろうとしています。

ですが、このニュースのように大惨事になりかねないので、自分で解決しようとしない方がいいでしょう。

出血や痛みだけで済むならまだ良いかもしれませんが、場合によっては感度が鈍ったり、極度に過敏になって痛みを感じるようになったり、最悪、壊死と言うことも考えられます。

もっと言うなら、下手をすればこのニュースのように命を落とす可能性もあるのです。
そこまで悩むのなら、先ずはプロに相談することをオススメしますね。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

このページの先頭へ