まーやん「ちんこを大きくする方法」でチンコは大きくできるのか!?

cats

kindle本を購入した

Amazonで「ちんこを大きくする方法 勃起不全なんて無縁な自信あふれる男になれ!」

というkindle本が売られていたので気になって買いました。

まーやんって誰?

この著者は、「オナ禁をすれば人生が変わる!? 一か月のオナ禁で人生にワクワクを!: あのナポレオンヒルも認める性欲のパワーとは?」や、

「人生に奇跡を起こす4週間オナ禁プログラム音声セミナー: 性の力を利用し、人生を変える方法」など、主に下半身系のkindle本を激安の250円で出しているようです。

この「ちんこを大きくする方法」というタイトルの本を出した理由として、
自分もちんこの大きさに悩んだことがあるからとのこと。

いろんな方法を試す中で、
はじめは勃起時10センチ程度しか大きくならなかったのが、

なんと1年たった今では15センチに成長したとのこと。

1章 ちんこ基礎知識
2章 セックスとちんこ
3章 栄養とちんこ
4章 食生活とちんこ 酵素の力
5章 ちんことトレーニング

こういった構成になっています。

1章 ちんこ基礎知識

ちんこを大きくしたいなら、先ずはちんこに関して基礎的な知識を知る必要があるとのこと。

日本の平均ペニスサイズは

長さ12.5~14.5cm
太さ11.9cm

これを知ることで目標も立てやすくなるし、ゴールが見えれば継続しやすくなると言います。

次に、勃起のメカニズム。

勃起は

・脳
・神経
・血管
・陰茎海綿体(ペニス)

この4つが昨日することで起きる現象ですね。

そしてその勃起にも

・中枢性勃起
・反射性勃起

この2つの種類があり、それらを把握しておくことでトレーニングを進めやすいということです。

これら勃起は血流が原因で、この血流をよくすればちんこは大きくできるとと言います。

この本では、血流を良くするための方法が色々書かれています。

2章 セックスとちんこ

女性が理想とするペニスサイズは

長さ14.8cm
太さ13.1cm

と言われているが、個人差があり、一番大事なのは硬さとのこと。

なのでいかにちんこを硬くできるか?が詳しく述べられています。

3章 栄養とちんこ

ペニスが大きくなる成分として

シトルリン
アルギニン
亜鉛
ガラナ
マカ

などをこの本では紹介しています。
全て精力剤に含まれているものとして有名なものですね。

この章では、これらで何故ちんこを大きくすることが出来るのかが述べられています。

ちょっとネットで調べればすぐわかるものです。
これらには、血行を良くしたり、精力増進の効果はありますが、ちんこが大きくなるかどうかは微妙なところですが、

この本ではこれらの成分からちんこは大きくできると述べられています。

ちなみに、サプリではヴィトックスαがオススメとのこと。

4章 食生活とちんこ 酵素の力

ちんこを大きくするには食生活を変えるのがもっとも効率的だと述べています。

血の流れをサラサラにする食物繊維やミネラルを摂取し、運動によって基礎代謝を高めるのが大事。

その次に代謝酵素と消化酵素という2種類の酵素が重要で、
それら酵素をうまく身体の中で働かせることによって血流が増加し、

ちんこ増大につながると言います。

酵素の含まれる野菜や果物が紹介されています。

5章 ちんことトレーニング

ここが一番、気になるところではないでしょうか?

チントレの方法↓

1.ちんこを温める

2.ペニスの亀頭を3本の指でつまむ

3.前にゆっくり引っ張り、痛くないくらいまで前に伸ばす

4.手を離して1分間マッサージなどをしてリラックス

5.上下左右に5分間伸ばして1分間リラックス

6.根元から先へ血液を押し出すように絞り出す

※非勃起状態で行うこと

つまり、牽引とミルキングトレーニングの合成ですね

あとは適度な運動をしろと言ったことが述べられています。

著者は10cmから15cmにまで伸ばすことが出来たといいますが、

正直、このようなネットで普通に調べたら出てくるような方法で5cmも伸びたとは思い難いですね。

身体の健康やED(勃起不全)改善には良さそうですが、ちんこを劇的に伸ばすことは不可能でしょう。

ED改善=ちんこ増大
ではないですからね。

結論:ペニスを大きくすることは出来ないが、ED改善にはつながることが書かれていた。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ