長茎術(長径手術)とは

長茎術(長径手術)って?

長茎術(長径手術)とは、体内に埋まっている陰茎を外にひっぱりだす手術です。

%e3%81%a1%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%91%e3%81%84%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%bf%e3%83%bc

ネットでは、長茎術であったり、長径手術などと呼ばれていますが、どちらも同じ意味です。

長茎術は長くし、長径手術は太くするなんていう情報もありますが、それは間違いです。
どっちも同じなので、注意しておきましょう。

平均1~4cm、人によれば稀に5cm以上伸びる方もいるようです。
埋没包茎(陰茎)や老人包茎の方は、長茎手術が、最善の手術とされてます。(詳しくはこちら)

そしてこの長茎手術を受けようか迷っている人でよく疑問に思われているのは、勃起時も変わるかどうか?ということですが、これは、実質的には変わります。

詳しくはこちら

↓動画で本田ヒルズタワーの総医院長に詳しく答えてもらってます。

切る手術と切らない手術

長茎手術をするにしても、切る方か、切らない方があります。
実際どっちがいいのか?これに関して、僕はかなり悩まされたので調べたり、お医者さんに実際に会って聞きました。

切るタイプ

cats

陰茎の根っこの部分を切って体内の陰茎を伸ばす。

切らないタイプ

%e5%88%87%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e9%95%b7%e8%8c%8e%e8%a1%93%e8%a7%a3%e8%aa%ac

体内に埋もれている陰茎を、医療用の特殊なナイロン糸を靭帯に引っ掛けて伸ばす。

切る長茎手術の特徴

cats

切る長茎手術の特徴として

・糸を入れないので、ほぼ永久的に、その長さを保てる
・切らない長茎手術より、陰茎が伸びる可能性がある

・切るので傷跡が残る
・手術の値段が平均30万以上と切らない長茎手術のほぼ倍であることが多い
・縫合糸によっては抜糸が必要になるので、再来院しなくてはならない。
・患っている病気によっては、手術を断られる

などがあります。

糸を入れないので、ほぼ永久的に、その長さを保てる

gi01a201502222200

糸を使わないので、切らない長茎手術と違って、体内の糸が切れて元に戻る、

と言ったことが生じません。

切らない長茎手術より、陰茎が伸びる可能性がある

100

体内に糸を入れて引っ張って大きくする切らない長茎手術とは違い、糸などという道具を使わずに陰茎を伸ばす切る長茎手術は、ABCクリニックの助手にカウセリングで聞いたところ、切らない長茎手術よりか、伸びる可能性があるとのこと。

切るので傷跡が残る

cats

もちろんですが、下腹部の皮膚をメスで切るので傷跡は残ります。
ただ、陰毛で隠れるのでばれませんが、手術時に陰毛を剃らなければならないので、

手術直後は丸見えですね。

手術の値段が平均30万以上と、切らない長茎手術のほぼ倍であることが多い

cats

切る長茎手術は、手術を行うのにかかる費用もあって、大体、切らない長茎手術の方の二倍かかります。

ただ、その分、効果もあるとされます。

縫合糸によっては抜糸が必要になるので、再来院しなくてはならない

dai_byouin2

切る長茎手術は、切るので、その切った部分を縫合します。

縫合した部分の糸を抜糸する必要があるので、再来院しなければいけないという手間があります。

再来院が手間な方には溶ける糸と言って、再来院する必要がない糸を選択することも可能です。

しかし、ABCクリニックによれば、あえて通常の、溶けない糸を使って再来院することを推奨しています。

再来院することによって「手術後の陰茎の状態を診る」
のだそうです。

確かに、手術後の陰茎は診てもらいたいものです。
ちなみに僕も、何度か、無料のアフターケアーサービスを利用して再来院しています

患っている病気によっては、手術を断られる

病気を患っている場合、切る長茎手術を受けることを断れる可能性があります。
例えば、糖尿病などを患っていると、断られる可能性が高いようです。

短小男性は糖尿病を詳しく知って事前に防ごう!

切らない長茎手術の特徴

ito-02

切らない長茎手術の特徴として

・傷跡が残らない
・手術代が切るタイプのほぼ半額
・再来院の必要なし

・人によっては出来ない
・糸が稀だが、きれる場合がある

などがあります。

傷跡が残らない

berusaiyu

ほんの小さな穴を開けて、そこから靭帯を剥離して数本の糸で引っ張って陰茎を伸ばす手術なので傷跡は一切残りません。小さな穴は、数日で塞がります。

手術代が切るタイプのほぼ半額

pop_hangaku

切る長茎手術と比べると、値段がほぼ1/2ですね。

再来院の必要なし

cats

切る長茎手術だと場合によっては抜糸をするので再来院が必要になってきますが、

切らない長茎手術の場合は傷口を縫合するといったことはないので抜糸はありません。

ただ、再来院に関しては、リンパ液であまりにもブクブクになったりして不安になったり、手術後の陰茎の状態を直接、医者に診てもらうことは大切なので、

少々、手間がかかっても、再度、陰茎を診てもらうことは大切でしょう。

人によっては出来ない

imagesK3XGVG0P

お相撲さんのような体型であったり、通常時、陰茎が埋没している方は、切らない長茎手術を受けることができない可能性があります。

実際、切る方か切らない方か?
どちらを受けることになるかは、診察で陰茎の状態と体型を医者に診てもらって判断するしかありません。

糸が稀だが、きれる場合がある

hari_black

切る長茎手術と違う点は、体内の糸が切れてしまう可能性があることです。
切る長茎手術では糸などの道具を使わずに伸ばすのでそういった不具合はありませんが、切らない長茎手術の場合は、何かしらの衝撃で糸がプツンと切れる可能性が、稀にあるようです。

ただ、医療用の特殊な糸を扱っているので、よっぽどのことがないと切れないと思います。

包茎が治る可能性がある

切る、切らない長茎手術どちらとも、包茎が治る可能性があるようです
本田ヒルズタワークリニックの総医院長は、実際に切らない長茎手術で包茎を治す方法をクリニックで取り扱っているようですね。

本田ヒルズタワークリニックの総医院長による実際の解説はこちら↓

勃起力が下がる可能性がある

無題

切る方、切らない方、どちらにも言えることですが、長茎手術を受けると勃起力が下がってしまう可能性があります。

ただ、全く何もなかったという人もいますし、実際に僕も受けましたが「勃起力が下がった」という印象はありません。

これに関しては、

・陰茎のサイズ
・体型
・体内に埋まっている陰茎の長さ
・執刀医の腕

で、変わってくるのだと思います。

詳しくは、無料カウンセリングで医者に直接、自分の体型や陰茎のサイズを伝えて、診察で陰茎を診てもらって受けるかどうか?判断するのが良いですね。

無料カウセリングで詳しい話を聞こう

cats

お医者さんとのカウンセリングの際、「お金儲けのために言ってそうだな」と思った場合は、いったんひくのもありです。

一生の問題なので、なにかサービスすると言われても、手術してしまうと後から「やっぱりこっちがよかった」ってなっても、手遅れですからね。

そうならないためにも、信用できるクリニックを選び、予算、身体、希望の長さなどの意見をしっかり言うか、お医者さんに自分の考えをまとめメモなどを見せるなどして、後悔しない手術を受けましょう。

僕が受けたABCクリニックでは、そういった印象はありませんでした。

まずは 無料カウンセリングを受けることをオススメします。

脂肪吸引式の長茎手術はどうなの?

cats

太っている方ならば、お腹の脂肪を削って陰茎を大きく見せる下腹部脂肪吸引式長茎術と言うのも、クリニックによってはあるようですね。

「痩せたいし、ペニスも大きく見せたい。」
と言う人には良いかもしれません。

ただ、少々、お腹が出ているくらいならこの手術は意味ないですし、お腹を削った跡がキレイに仕上がるかどうかは、不明です。

それよりも、極端に太っている人は、お腹が出ていることよりも、脂肪でペニスが体内に埋没していて小さく見えてしまっている可能性の方が高いので、通常の長茎手術で引っ張り出した方が、効率が良いでしょう。

お腹の脂肪自体は、生活習慣を改めれば、少しづつにでもへこませることはできるので、ペニスをおおきくみせることを目的に、無理に傷跡をつけてまで削る必要は、あまりないんじゃないか?と、個人的には思いますね。

クリニック選びはできるだけ慎重に

cats

細かいペニスの状態は、自分だけで判断しかねるので、信頼のできるクリニックの医者に相談するのがベストでしょう。

有名なクリニックの無料カウンセリングをかたっぱしから受けて、「どの医者が一番、自分に合った正しい手術方法を説明してくれているのか?」「どのクリニックが一番、信頼できるのか?安心して手術を任せれるのか?」

自分で確かめることができれば、素晴らしいです。
「そんな時間あるかよ。」

と言った声が聞こえてきそうですが、ペニスは男性にとって命の次に大事とも言えます。

下手くそな執刀医の過失で、ペニスが一生使い物にならなくなることも、無い事ではありません。
ある程度、信頼のできるクリニックは、このサイトで紹介していますが、ペニス増大の手術のためのクリニックや医者選びに関して、石橋を叩きすぎるということは、ないでしょう

長径手術のリスクや失敗する確率を極限まで減らす方法!

詳しいことは、このブログの体験談や、クリニックのリアル情報を参考にしてください。

長径手術の体験談へ

ABCクリニック体験談へ
    

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ