短小は注意!アルコール摂取量について

cats

アルコールはチンコを縮める効果がある

みなさんは、お酒を飲んだ後に、おしっこに行くときなどにチンコを見ると、とてつもなく縮んでいた!という経験はありませんか?

これは、アルコールが関係しているのです。

お酒を飲むといつもよりムラムラしたり、相手の女性にお酒を飲ませるとテンションを上げることもできたりするので、SEXをする前によく登場するアイテムではありますが、僕達のような短小は特に、アルコールの摂取量は気を付けるべき物だと言えるでしょう。

何故なら?
アルコールは、摂取する量の多さ次第では、チンコを縮めてしまうものだからです。

アルコールは身体の血流を速める効果があります。
速くなりすぎるとチンコに血液が行き届きにくくなるのです。

チンコというのは皆さんご存知の通り、海綿体に流れる血液の量によって縮んだり、ふにゃふにゃになったり、ガチガチに硬くなったりしますよね。

その流れを阻止する作用があるから、アルコール摂取後はかなりチンコが小さくなっていたりするのです。

それだけでなく、SEX前に飲みすぎると、頭がぼーっとして遅漏と言えるほどイケなくなります。

これはアルコールによって集中力がなくなっているのが原因です。

アルコールの作用は一時的なものではない場合もある

先ほど述べたことは一時的なものですが毎日、お酒を何十杯も飲んでいると、一時的なものだけにとどまらない可能性があります。

アルコールはテストステロンという男性ホルモンの分泌を減少させる効果があります。

テストステロンは、性欲を亢進させるために必要不可欠な男性ホルモンですから、これが減少してしまうと、性欲が薄れ、勃ちが悪くなってしまいます。

それに加え、お酒が好きな人と言うのは、タバコをたくさん吸う人も多いですよね。
ここでも答えてますが、タバコは短小の敵です。

アルコール中毒+ヘビースモーカー だと、チンコにかなりの悪影響を及ぼすことは間違いありません。

縮みますし、インポにもなります。
そのうえ短小となると、悲惨ですよね。

なので、アルコールの過剰摂取は控えたいところですね。

まあ、適度に飲む程度なら、全然問題ないですし、たしなむ程度なら、ガッチガチのフル勃起でSEXに挑めるので、バランスを考えて、うまくお酒と付き合っていきましょう。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

このページの先頭へ