マキベリーで血管ビキビキのチンコになろう!

e3839ee382ade38399e383aae383bc

ビキビキチンコになるにはポリフェノールは欠かせない!

皆さんは、ポリフェノールをご存知でしょうか?
誰でも1度は聞いたことがあることだと思います。

ポリフェノールには、血液をサラサラにしたり、老化を防止する効果があります。
どちらも、チンコにモロに影響する効果ですね。

ドロドロの血液だと、勃ちが悪くなるので短小が余計に頼りなくなってしまいますし、筋力の老化が進行すると、PC筋などの下半身の筋肉も当然、衰えるので、短小に繋がります。

筋力の老化による短小の解説はこちら

なので、ポリフェノールは欠かせませんね。

ポリフェノールを多く含む食材

ポリフェノールを含む食材はたくさんあります。

・アサイー
・アセロラ
・ブルーベリー
・キウイ
・ブドウ
・マキベリー

これらに多く含まれます。
アセロラやアサイーのポリフェノール含有量は、100gあたり、1000gmを越えています。

しかし、それ以上にポリフェノールを含むのは、マキベリーです。
マキベリーには、100gあたり、約8000㎎ものポリフェノールが含まれており、世界で一番多いポリフェノールを含む食材と言われています。

1日小さじ1杯で十分

血液をサラサラにする以外にもマキベリーには


・炎症を抑える
・目が良くなる

などの効果もある健康的な食材です。

マキベリー小さじ1杯をスムージーにバナナ(1本)、豆乳(200cc)、はちみつ(大さじ1杯)などと一緒にスムージーにして飲むと最高ですね。

若干高い?マキベリーパウダー

マキベリーは、100g当たり5000円します。
100gで考えると、多少高いように感じますが、小さじ1杯250円で考えれば、そこまで高くないですね。

マキベリーを摂るとより効果的な時間帯がある

マキベリーは、午後3時くらいに摂るのがベストとされます。

食事をすると、ポリフェノールが摂れます。
ただ、時間が経つと、ポリフェノールというのはどんどんなくなっていきます。

なので、食後の午後3時くらいがちょうどいいのです。

「なら、夜も摂ったほうが良いのでは?」
などという声が聞こえそうですが、夜というのは、ほとんど身体を動かさないので酸化が起こらず、ポリフェノールも身体から出ていかないのです。

今日からマキベリースムージーを飲んで、血液をサラッサラにして、血管の浮き出たビキビキの極悪チンコを手に入れましょう!

赤ワインも有効

基本的に、アルコールの過剰摂取は男性ホルモンの分泌を低下させ、チンコにあまりよろしくないとされるのですが、赤ワインはポリフェノールをたくさん含んでいるので、話が少し変わります。

もちろん、飲みすぎは逆効果ですが、お酒が好きな方は赤ワインをのむことをオススメします。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ