ドライボディに注意!身体の渇きは短小に繋がります。

どうも、ちんちん丸です。

皆さんは、しっかりと水分を補給していますか?
水分をとっていないと、身体全体の水分が不足し、血流が悪くなり、勃ちが悪くなります!

勃ちが悪くなるということは、もちろん、EDにも、短小にも繋がります。
この記事でものべている通り、水ではチンコを大きくすることは出来ませんが、しっかり水分をとらないと、通常サイズよりも小さくなってしまうということはあるので、全力で阻止していきましょう!

ただ、ここで言うのは、水分をとるだけではいけない場合があるということです。

水分をためられない体質の方は注意!

上記で、水分補給の大切さを述べましたが、実は水分補給しても、体内に水分が溜まらない体質の方が、この日本には400~800万人もいます。

まさにその状態を、「ドライボディ」と言い、インポと同時に熱中症も患いやすくなってしまうのです。
こういった方は、いくら水分を飲んでも、水分が足らないので、特殊な処置をとらなければなりません。

ドライボディの方はズバリ、「筋肉がない」ことが特徴です。
水というのは、筋肉に溜まるものだからなんですねぇ。

例えるなら、筋肉=タンクとでも言っておきましょうか。

また、自分がドライボディなのかどうか?は、

・口の中がねばねばする
・皮膚をつまむとあとが残る
・便秘ぎみ
・体重の急な減少
・わきの下が乾いている

などの特徴もあるので、参考にしてください。

ドライボディの症状

ドライボディは熱中症になりやすいと同時に、

・イライラしやすくなる
・集中力がなくなる
・だるさを感じやすくなる

など、精神的にも負担がかかります。

また、筋肉が少ない方は、二日酔いも感じやすいですね。
二日酔いは、「脱水症状」の一種なのです。

さらに、筋肉がないということは、チンコを動かす「PC筋」も弱まるので、インポと同時に早漏さえ患ってしまう可能性があります。

「イクときはすぐイクのに、イカないときは、イクどころか勃ちもしない」
なんてことに当てはまる方は、筋肉が全く付いていないということが原因なのかもしれません。

なので、PC筋を中心に、筋肉をつけていきましょう!

「筋トレが面倒」「運動を行う時間がない」「やる気がない」と言う方は、1日、数十分の早歩きや、スクワットを10回程度行うだけでも効果的です。
また、それらは生きるうえで必要不可欠なミトコンドリアも活発に働くのでおすすめです。

ドライボディは、年齢はほとんど関係なく、誰でもあり得ます。

筋肉をつけて水分を身体に溜め、潤ったチンコを保ちたいところですね!

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ