「チンコは使うほど大きくなる!」ベテランAV男優、田淵正浩によるペニス増大法!?

どうも、ちんちん丸です。
なんかチンコに関する面白い本はないかな~と、ぼ~っとAmazonを眺めていると、ベテランAV男優、田淵正浩が著書を出していたので、とりあえず購入してみました。

すると、意外にチンコ増大に関して役立ちそうなことを述べていたので、紹介しておきます。

田淵正浩とは

あなたは、田淵正浩をご存知でしょうか?
チンコがちいさい男性でも女性を感じさせることが出来る体位という記事でも紹介した、ベテランAV男優のことですね。

加藤鷹やチョコボール向井といった、超有名なAV男優達とほとんど同世代で、何十年も前からAV男優として頑張っていたようですが、加藤鷹らがあまりにも目立ち過ぎて、もはや誰も知らないんじゃないかってくらいのAV男優なのですが、最近になって、身体の健康であったり、早漏改善、セックステクニックなどを切り口にしてどんどん、知名度を上げてきました。

見た目は型苦しそうな男性なのですが、動画などを観て喋り方などを聞いていると、案外そうでもなく、良い人そうだなっていう印象を持ちました。

そんな田淵正浩が、「チンコは使えば使うほど成長する」などということを、最近だした「秘儀伝授 男ノ作法」という本で述べていました。

1日1回は必ずオナニーをする

田淵正浩によると、「1日に1回はオナニーをした方がいい」とのこと。
また、オナニーでなくても、チンコは頻繁に刺激したほうが良いそうです。

田淵正浩も、昔は小さくて、AV撮影自体、億劫に感じていたらしいのですが、今はある程度大きくなったとのこと。
これには、僕も驚きました。

男性のチンコは二次成長期を終えると、成長を終えてしまうと考えていたのですが、田淵正浩が言っていることが本当であるならば、毎日、チンコに刺激を与え続けることによって、徐々に大きくなっていく可能性があるという考えができるようになります。

これと同じことを、しみけんも言っていました。
また、田淵正浩はこのようにも述べています。

19世紀にラマルクという動物学者が提唱した「用不用説」というものがありますけれど、これは簡単に言うと、「使い続ける器官は発達して、使わない器官は退化する」という、実に当たり前のことです。

つまり、これがおちんちんやチクビにも当てはまる。
いじり続けると大きくなるのです。

ずっと勃っていると伸びます。
正確に測ったわけではありませんが、昔に比べて2割増しのサイズになっている。

あっ、2割増しは大げさか、でも1.15倍には巨大化していると思います。

※男ノ作法から引用

素晴らしいですね、チンコは刺激を与え続けることによって、大きくなる可能性があるとのこと。

これには、「性機能を刺激することによって男性ホルモンが分泌する」ということと、「勃起によって血液が海綿体に送られる」
ということが深く関係していそうです。

男性ホルモンをたくさん分泌させ、チンコに血液を何度も送り込めば、手術要らずでチンコを大きくすることが出来るかもしれませんよ。

すぐには大きくなることはまずないと思いますが、使わないよりは絶対に使った方が、いいということが分かりましたね。

ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック

増大・長茎

abcbun1 abcbun2

ABCクリニック公式ページはこちら

ちんちん丸のABCクリニック体験談はこちら

ちんちん丸おすすめの病院・クリニック一覧へ

管理人、ちんちん丸も飲んだ!人気No.1性器増大サプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

b2 b3

ヴィトックスα購入ページはこちら

ちんちん丸のヴィトックスα体験談はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ